読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【感想】第2次スパロボOG

1回クリアしたので、感想など。
ちなみにマサキルート、2回の分岐はどちらも宇宙、最後の分岐はハードで。ただ難易度はノーマルだった。

ネタバレあるので、ご注意を。











----------

簡単にまとめると、戦闘アニメが綺麗になった、ロードがほぼなかった、あとはいつものスパロボ
ストーリーは、後半ちょっと駆け足感はあったけど、まあ及第点かと。
ただ、分岐で選んだ以外のストーリーはちょっと説明不足かも。
ちなみに中盤・後半の分岐は宇宙がゲスト、地上はそれ以外のストーリー。たぶん。

よかったこと
・HD画質のアニメーション
これはもう、非の打ち所がないよね。

・導入シーンでの演出
背景・キャラ絵に文字のみだった導入シーンやイベントシーン、MAP兵器使用時にキャラ絵のアップや3Dユニットの動きが見られ、臨場感が出ていた。

・マキシマムブレイク
4機同時攻撃で敵へのダメージアップ。4人同時カットインと一斉攻撃がいいね。

・懐かしのロボット、BGM
EXや第4次(F)、MX、D、2次アルファのロボットのみならず、フィールドBGMも登場。
初めて第4次の敵が出たMAPでの、フィールドBGM「力と技」が流れたときはちょっと感動した。

・ちょっと変わった敵の特殊技能
近くにいるとフェイズ開始時に気力減少とか、ダメージの一部をENに変換とか。あ、懐かしの「ビーム吸収」もあるよ!

・終盤での歌付きBGM
終盤のボス戦にて、途中から流れる歌付きBGM。これは盛り上がる。

わるかったこと
・MAP兵器など、3Dロボットの演出がしょぼい
2D戦闘アニメはすごいのに、3DのロボがちゃちいのでMAP兵器などの演出との差をすごく感じる。イベントシーンも含め、2Dアニメにした方がよいのでは。

・同時攻撃で絵が切れる
そもそもこの演出がキライなんだが、上下で分かれるのでロボやキャラのカットインが
一部見えなくなってしまっている。もったいない感。

・コンビネーション攻撃
2機目から防御されるので、あんまり役に立たない。

・アビリティ
ただのボーナスポイントの割にシステムが煩雑で、いまいち感。

・特殊武器のアニメーションがしょぼい
  前作でもそうだったが能力ダウン系のどの武器も、ミサイルっぽいものが発射されるのみ。当たって能力がダウンしてる、って感じがほしい。

・乗り換え可能機体がイマイチ
アシュセイバーはよいが、量産型ヒュッケバインMk-IIとか戦闘機とか必要か?
量産型ゲシュペンスト改をもう1機増やすとか、新しいリオン系の機体とか、もうちょっと魅力的な機体を使えるようにしてほしかった。

ヒュッケバインが・・
大人の事情?で、ヒュッケバインが完全に抹殺されてしまった。
「α」でのヒュッケバインMk-III登場イベントはよかったなあ・・。思い入れのある機体だけに残念。
んで、後継機、あんまりかっこよくないよね・・。武器はCファンネル?

・んで、リオのデフォルト搭乗機がAMガンナー。
うーん。エグゼクスバインと合体できるのか?とか考えてたんだけど・・

・頭身が上がってきた
前作から出てきた機体は2.5~3頭身くらいだったが、新規機体は4頭身くらいになってきて、ちょっと気になる。昔のSD体型が好きだったので、ちょっと抵抗あるなあ。まあ時代の流れか。

その他、そうでもいいこと
・お気に入りの機体はアッシュかな。T-LINKセイバーがかっこよかった
・メリオルエッセのマップ兵器がうざい。
・妖機人の攻撃の特殊効果がうざい。
・武雀王回復うぜぇぇぇぇぇ!
・マキシマムブレイクを使おうとしたらでよく支援武器付け忘れる
・「修行」持ちのリオ(グルンガスト参式)のPPがえらいことに
・リシュウおじいちゃんとアクセルが強すぎ