読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4代目頑駄無大将軍

4代目頑駄無大将軍

  4代目頑駄無大将軍は黒魔神闇皇帝との戦いにおいて、武者荒烈駆主(あれっくす)が出世した姿。時空を超えて過去の時代から2代目、3代目大将軍を引き連れ、4つの頑駄無結晶の力を持って黒魔神闇皇帝を倒し、天下統一を果たす。その後は荒烈(こうれつ)頑駄無大将軍を名乗り、光炉波(ころな)の国を治めた。

加工箇所は腕、胴、アンテナ等を尖らせたくらい。クリアパーツはガイアノーツのクリアブルーで塗装。

カラーリングは青を多めにしたくて少し変更。